大西石材工業株式会社

menu

お彼岸にはどのような意味があるのですか?

お彼岸とは、春は3月21日頃の春分の日を挟んで前後3日間ずつ、秋は9月23日頃の秋分の日を挟んで前後3日間ずつのそれぞれ1週間のことをいいます。

仏教には西方浄土といって、西に極楽があるという考えがあり、春分の日、秋分の日とも、真東から出た太陽が、浄土があるとされる真西に沈む日であることから始まった日本独自の行事です。春と秋の2回、7日間に渡り、仏をたたえお経をあげたと伝えられています。